運動会で飲むコーラは運動力を下げる

「手品師」は好きかな?嫌いかな?それぞれ意見があるかもしれないけど、そんなに悪いものじゃないんじゃないかな、「コロッケ」は。そう考えたりしない?
ページの先頭へ
トップページ >

気分良く大声を出すあいつと公園の噴水

旅でも仕事でも、韓国への渡航回数が多い。
縁が深いのは、港町プサン。
観光ももちろんだが、女の人だったら韓国製化粧品やファッションなど興味を持っている人も多数だろう。
韓国の人見た目、つまり自分を磨くことに関しての情熱は強い。
転職や、結婚の際に、日本に比べて露骨に判断される傾向が多いとか。
そのことから、韓国のスキンケアは、成分が日本製より多く含まれているらしい。
という事で、合う合わないは出てくるものの、効果は期待してもいいだろう。

薄暗い日曜の午後は昔を懐かしむ
大学生のころよりNHKを見ることが非常に多くなった。
昔は、親やひいじいちゃんが見ていたら、NHK以外の番組が視聴したいのに思っていたが、最近は、NHKを見てしまう。
かたくないものが非常に少ないと考えていたのだけれど、最近は、おもしろいものも増えたと思う。
それとともに、バラエティ以外のものも好んで見るようになった。
それから、暴力的でないもの番組や子供に悪影響がものすごく少ない内容のものがNHKは多いので、子供がいる今は視聴しやすい。
NHK以外では、アンパンマンでさえ非常に暴力的のように見える。
毎回ぼこぼこにして終わりだから、私の子供も笑いながら殴るようになってしまった。

雲が多い平日の夜明けに友人と

名高い見学箇所である、法隆寺へ出向いた。
法隆寺独特だという伽藍配置も十分見せてもらって、五重塔、講堂も見せてもらった。
資料館では、国宝にも指定されている玉虫厨子があり、予想していたよりも少しだけ小さかった。
このお寺様についてを勉強するには思いのほか、非常に多くの時を欲するのではないかと感じている。

余裕で泳ぐあなたと僕
ある雪の日の午後、少年はお母さんからおつかいを言付かって、白菜とねぎと豚肉を買いに行く途中であった。
少年は思った。
夕飯はお鍋だ!やったぜ!…と。
しかし、ありえない事がその時起きたのである。
なんと、ポケットにしまっておいたお使い用の2千円が、どこにも無いのだ!
少年はスーパーのレジの行列に並んでいる時、まさかとは思っていたがポケットの中に手を突っ込んで確認してみたのだ。
そして、その瞬間、お金が無くなっているのに気づいたのだ。
怒られるのを承知で、少年はしかたなく手ぶらで家へ向かうことにした。
今度から、お金は靴の中か靴下の中にしまっておこう。
少年は天を仰いでそう心に決めた。

目を閉じて吠える姉ちゃんと花粉症

そんなに、ドラマは見ないけれど、ここ最近、それでも、生きていくを逃さずに視聴している。
殺人犯側の家族と殺された側の親兄弟が会うことになってといった内容で、常識的にいってありえない内容だと思う。
殺された小さな子の両親と兄達と犯人側の両親と妹のどちらの家族も悲しいめにあっている話が出されている。
流れの内容はすごく暗いけれど、その分、色づかいはきれいなようにつくられている。
花や自然の映像がたいそう多く使われていて、牧歌的できれいな映像がものすごく多く使われている。
今後、ストーリーがどうなっていくのか想像がつかないけれど、ちょっとでも救いがある内容になっていたらいいなと思う。

息もつかさずお喋りする君と夕焼け
少年は今日、学校の給食当番だった。
マスクと帽子をつけて、白い割烹着を着て、他の給食当番達と、給食を取りに向かった。
今日の主食は、お米ではなくパンだった。
バケツのようにフタつきの大きな鍋に入ったスープも。
少年は、一番重たい瓶入り牛乳だけは、男が運ぶべきだろう、と思っていた。
クラス皆の分38本はかなり重い。
だから自分が、バットに入った38本の牛乳を持ったけれど、同じ給食当番のフーコちゃんが一緒に持って運んでくれた。
重たい瓶入り牛乳を女子には運ばせたくなかったけど、クラスでのアイドル・フーコちゃんと一緒に教室まで歩ける、と思った少年は、ちょっとドキドキしながら、そのまま2人一緒に牛乳を持つことにした。

天気の良い平日の昼に散歩を

知佳子と福岡市内のAbercrombieに入店した。
私たちはAbercrombieのセレブっぽいコーディネイトが気に入っている。
あと、店内の空間デザインと、充満している香りが。
1時間程度みて、アバクロンビー&フィッチを後にした。
気付いたら、私が通路をふさいでいたので、すみません!と言い後ろを見た。
見たら、店員さんだと思っていたお兄さん。
笑いながら、いえいえ、など言われた。
ビックリしたのは、彼の荷物。
アバクロンビー&フィッチでどれだけ買い物したの?って疑問が生まれた。
そして、スターバックスでちかことその男の人の職業予測で議論をした。
本当の事は永遠の謎だ。

怒って自転車をこぐ友人と暑い日差し
花火大会の季節だけれども、しかし、住んでいる場所が、観光地で毎週末、花火が上がっているので、もう嫌になってしまって、新鮮さも感じなくなった。
週末の夜、花火をあげているので、苦情もどっさりあるらしい。
自分の、住居でも打ち上げ花火の音がうるさすぎて娘がびくびくして泣いている。
一回、二回ならいいが、夏期に、毎週、長時間、大きな音が鳴り続けていては、嫌になる。
早く花火が上がらなくなればいいのにと思う。

よく晴れた金曜の夜明けは歩いてみる

ベローチェでもロッテリアでもどこに入ってもコーヒーを飲める。
もちろん、飲みたいときにインスタントでも飲めるし、自動販売機で買う

私が好きなのがスターバックスだ。
全てノースモーキングと言うのは、煙草の煙が嫌いな私にとってポイントだ。
なので、コーヒーの匂いを楽しめる。
値段も高いけれど、最高の豆が使われているのでコーヒー通にはピッタリだ。
甘い物が好きなので来るたびにコーヒーとともに、つられてスイーツなどオーダーしてしまうという落とし穴もある。

泣きながら口笛を吹く先生と季節はずれの雪
一眼も、マジで大好きだけれど、それ以前にハマると言うくらい宝物なのがトイカメラだ。
2000円強持っていれば単純なカメラがすぐに所有できるし、SDカードがあればPCですぐに見れる。
真実味や、その一瞬を撮るには、充実した性能のカメラがぴったりだと思う。
けれど、その場の空気感や季節らしさを収める時には、トイカメラには他のどれにも歯が立たないと感じる。

サイト内メニュー

サイト内メニュー

Copyright (c) 2015 運動会で飲むコーラは運動力を下げる All rights reserved.